ドリアンスケールとは

ドリアンスケールとは、西洋音楽の音階のひとつで、基本的な形は「1 – 2 – ♭3 – 4 – 5 – 6 – ♭7 – 1」となります。このスケールは、ナチュラルマイナースケールの6度がメジャーになった形とも言えます。6度がメジャーになることで、ドリアンスケールはメジャーとマイナーの中間的な印象を持ちます。ドリアンスケールは、ジャズ、ファンク、ロック、フュージョンなどの音楽ジャンルでよく用いられます。

「1 – 2 – ♭3 – 4 – 5 – 6 – ♭7 – 1」

ドリアンスケールは、モードのひとつで、ディグリーを持った和音に対して使われます。代表的な例としては、ドミナント7thコードの「V7」に対して使われることが多いです。V7のドリアンスケールを用いることで、クールでモダンな響きを作ることができます。

代表的な曲としては、カーティス・メイフィールドの「Move On Up」、ハービー・ハンコックの「Watermelon Man」、ジョン・コルトレーンの「Impressions」などが挙げられます。これらの曲は、ドリアンスケールを使用したギターやサックスのソロが印象的で、中間的な印象を表現しています。

ピアノスケール一覧はこちら

PICK UP演奏
PICK UP演奏2
  1. 星野源の恋 / ピアノ演奏

  2. X JAPANのForever Love / ピアノ演奏

  3. 松田聖子の裸足の季節 / ピアノ演奏

  4. PUFFYのサーキットの娘 / ピアノ演奏

  5. back numberの高嶺の花子さん / ピアノ演奏

  6. 松田聖子の瑠璃色の地球 / ピアノ演奏

  7. JoeのNo One Else Comes Close / ピアノ演奏

  8. L’Arc〜en〜Ciel(ラルク)のthe Fourth Avenue Cafe / ピアノ演奏

  9. Mr.ChildrenのOver / ピアノ演奏

  10. 浜崎あゆみのWhishing / ピアノ演奏

  1. GlobeのCan’t Stop Fallin’ in Love / ピアノ演奏

  2. 光GENJIのガラスの十代 / ピアノ演奏

  3. PUFFYの愛のしるし / ピアノ演奏

  4. L’Arc〜en〜Ciel(ラルク)のthe Fourth Avenue Cafe / ピアノ演奏

  5. プリンセスプリンセスのDIAMONDS ダイアモンド / ピアノ演奏

  6. 久石譲の海の見える街 / ピアノ演奏

  7. あんしんパパのはじめてのチュウ / ピアノ演奏

  8. 岩崎ひろみのタッチ / ピアノ演奏

  9. X JAPANのForever Love / ピアノ演奏

  10. 倖田來未のCOME WITH ME / ピアノ演奏

一覧

PICK UP演奏

TOP